へんば餅ができるまで

創業以来変わらぬ味を守り続ける

へんば餅

へんば餅の特徴は丸く平らにした形と、両面の焦げ目の焼き色。
創業以来変わらぬ味を守り続けるため、素材の特性、日々変化していく温度や湿度に合わせ材料の混ぜ方など様々な調整を行っています。
その日に作ったものを召し上がっていただきたいとの想いから早朝より製造しています。

安心・安全への取り組み

へんば餅製造工程

食の「安全・衛生」は、食品に携わる企業として最も大切なことです。
小さなお子様からお年寄りまで、多くの皆様が口にするお菓子ならそのお気持ちはなおのこと。
おみやげ、ご進物としてご利用いただく機会も多いため、品質管理・衛生管理には万全の体制で望み、
お客様に安心してお召し上がりいただけるよう取り組んでおります。

良質の素材を厳選

国産小豆

シンプルな商品こそ、素材の良し悪しが味に出ます。へんばや商店が取り扱う材料は、全てのものが厳選された国内産です。
古来、四季のある日本で年月をかけて育成されてきた産物は、日本の気候風土で育つことによってしっかりと養分を貯え、
最良の素材となりわたしたちの体に入るのです。
厳選された素材本来の味を存分にお楽しみいただくために、これからも最良で上質の食品作りにこだわっていきます。

PAGE TOP